🐢親子でゆっくり成長中~🐢

なーこブログ😽

でこぼこ家の人々 発達障害

N中オンラインと公立中学の費用

投稿日:

公立中学に所属しながらN中にも所属している我が子ですが、今回は公立中学とN中の費用を見て行きたいと思います。

N中オンラインは1年を12期に分けられており1期40,700円×12期=488,400円

一方、公立中学校は11期に分けられており1期12,000円×11期=132,000円

公立中学校の内訳↓

そもそも公立中学校に行く気が無いのに、毎月12,000円払うの?給食食べないのに給食費払うの?と思いながら学校と相談しました。

すると、まず給食の不要届けの様な物を書き、給食費免除。

積立金・学年費・体育文化後援会費・PTA会費・教育振興費…あれよあれよという間に、「必要になった時に実費で清算」という方向になりまして、結局公立中学に支払う学費等費用は無くなりました。引き落とし口座を新規開設したのですが、どうやら必要なくなったようです(;’∀’)

公立中学校所属の不登校の方々、お子様がもし学校に戻る気が無いのであれば、学年費などの交渉をしてみるのもありかも知れません。

ちなみに唯一必要だった物があります。学生協の資本金100円です。こちらは卒業時に返金されるので預けているものですねっ(‘ω’)ノ

今までの記事↓


①N中願書を出してみた2020.5.23⇒http://na-koblog.com/?p=1176

②N中選考結果、入学までの手続き2020.6.3⇒http://na-koblog.com/?p=1221

③N中入学ガイダンスの様子2020.6.22⇒http://na-koblog.com/?p=1267

④退学届けを在籍中学校へ2020.6.29⇒http://na-koblog.com/?p=1302

⑤N中オンライン授業が始まる2020.7.8⇒http://na-koblog.com/?p=1324

-でこぼこ家の人々 発達障害

Copyright© なーこブログ😽 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.