\ ポイント最大9倍! /詳細を見る

【食べ過ぎ注意】オブゴベーカーのカロリーは意外と高い!キートスチョコも実食 ~ポストコーヒーのお供に~

オブゴベーカーのカロリーは意外に高い!キートスチョコについても紹介!

ポストコーヒー公式サイトで販売されているヴィーガンクッキー(オブゴベーカー)とキートスのチョコを実食しました。

そこで気になったのが、ヴィーガンクッキー(オブゴベーカー)のカロリーです。意外と高いので食べすぎ注意です。

カロリーと原材料、特徴をお伝えしながら簡単な実食レポをしていきます。コーヒーのお供にどうぞ!

こまったさん

商品のことを知ると、食べる価値があるのか理解できるよ!

ポストコーヒーをまだ利用したことがない方は、初回限定!500円OFFクーポンの使い方を解説した記事もありますのでぜひご利用ください。

読みたい内容をタップ

オブゴベイカーのヴィーガンクッキー|カロリー・原材料・実食レポ

ポストコーヒー公式サイトで販売されているオブゴベーカーのヴィーガンクッキーは、主原料がオートミールと小麦粉の2種類あります。

ヴィーガンクッキーとは?

動物由来の成分である卵、バター、牛乳などを使用せずに作っているクッキーのことです。

ポストコーヒー公式サイトでは、売られている商品が毎回違います。いろんな種類を食べてみたいので、定期的にチェックしています。

わかったさん

食べてみたい商品が売れ切れていることもしばしばあります。

オブゴベーカークッキー|主原料がオートミール

オブゴベーカーのヴィーガンクッキー サクサク系

主原料がオートミールのサクサク系クッキーです。主原料がオートミールなので、小麦粉アレルギーの方でも安心して食べられます。

シナモンレーズン/カロリー:202kcal

シナモンレーズン (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

シナモンレーズン 202kcal

原材料:オートミール(アメリカ製造)、ブラウンシュガー、米粉、米油、豆乳、レーズン、メープルシロップ、ラム酒、シナモンパウダー、食塩/膨張剤、(一部に大豆を含む)

わかったさん

サクサク系タイプに振り分けましたが、ザクザク感もありました。
シナモンが効いています。

ナッティチョコレート/カロリー:214kcal

ナッティチョコレート (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

ナッティチョコレート 214kcal

原材料:オートミール(アメリカ製造)、ブラウンシュガー、米粉、米油、豆乳、チョコレート、アーモンド、メープルシロップ、ココアパウダー、食塩/膨張剤、乳化剤、香料(一部にアーモンド・大豆を含む)

わかったさん

ちょっとほろ苦い大人の味です。

③ココアアールグレイ/カロリー:198kcal

ココアアールグレイ (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

ココアアールグレイ 198kcal

原材料:オートミール(アメリカ製造)、ブラウンシュガー、米粉、米油、豆乳、メープルシロップ、紅茶葉、ココアパウダー、食塩/膨張剤、(一部に大豆を含む)

わかったさん

アールグレイの風味を感じられます。ココアとアールグレイを組み合わせるのが新しいです。

④チョコレートチップココナッツオートミール/カロリー:220kcal

チョコレートチップココナッツオートミール(オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

チョコレートチップココナッツオートミール 220kcal

原材料:オートミール(アメリカ製造)、ブラウンシュガー、米粉、米油、ココナッツクリーム、チョコレート(大豆を含む)、メープルシロップ、食塩/膨張剤、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料

わかったさん

あっさりしていて油っぽくない口当たりです。ココナッツとチョコチップが合います。

オブゴベーカーのヴィーガンクッキー|主原料が小麦粉

オブゴベーカーのヴィーガンクッキー ザクザク系

がっつり甘さが欲しい!ザクザク系クッキーです。食べごたえがあり、1枚完食すると満足感を得られます。

スニッカ―ドゥードル/カロリー:247kcal

スニッカ―ドゥードル (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

スニッカ―ドゥードル 247kcal

原材料:小麦粉(国内製造)、ブラウンシュガー、米油、甜菜糖、豆乳、シナモンパウダー、食塩/膨張剤、(一部に小麦・大豆を含む)

わかったさん

食感がインポッシブルチョコチップと似ています。しっとりとザクザクの間で、シナモンが効いています。

平成の子供時代、友達の家で作ったドーナツの味を思い出しました。

チェリーベリー/カロリー:263kcal

チェリーベリー (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

チェリーベリー 263kcal

原材料:小麦粉(国内製造)、米油、甜菜糖、ブラウンシュガー、ドライクランベリー(クランベリー、砂糖、その他)、豆乳、チェリーシロップ、食塩、ストロベリーパウダー/膨張剤、クエン酸、香料、(一部に小麦・大豆を含む)

わかったさん

しっとりしています。

クランベリーと真ん中にかかっているザラメ風シュガーとの相性がgoodでした。

インポッシブルチョコチップ/カロリー:256kcal

インポッシブルチョコチップ (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

インポッシブルチョコチップ 256kcal

原材料:小麦粉(国内製造)、ブラウンシュガー、米油、甜菜糖、大麦ミルク、チョコチップ、食塩/膨張剤、(一部に小麦を含む)

わかったさん

一番人気の商品です。カントリーマアムより、ややしっとりで少し固めです。

大きなチョコチップがアクセントになり、後味はくどくありません。

④マッチャココナッツ/カロリー:276kcal

抹茶ココナッツ (オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

マッチャココナッツ 276kcal

原材料:小麦粉(国内製造)、米油、ブラウンシュガー、甜菜糖、ココナッツクリーム、ココナッツファイン、抹茶、食塩/膨張剤、安定剤(増粘多糖類)、(一部に小麦を含む)

わかったさん

抹茶のにがさが苦手な方も食べやすい味です。すぐに売り切れてしまうので見つけたら買っています。

ココナッツファインってあまり聞きなれないですよね。ココナッツファインとは、粗めに削られたココナッツで食感を楽しめるのが特徴です。

栄養価も高く、美容・健康面にもよい食材なので嬉しいポイントですね。

⑤チョコレートクランベリー/カロリー:253kcal

チョコレートクランベリー(オブゴベーカーのヴィーガンクッキー)

チョコレートクランベリー 253kcal

原材料:小麦粉(国内製造)、ブラウンシュガー、甜菜糖、米油、クランベリー、豆乳、チョコレート、ココアパウダー、食塩/膨張剤(一部に小麦・大麦を含む)

わかったさん

噛みごたえのあるしっとりとした食感で、歯にくっつきやすい感じです。

ナッティチョコレートのようなほろ苦さはありません。クランベリーのすっぱさとよく合います。

オブゴベーカー(ヴィーガンクッキー)の特徴

  • 使用している砂糖は、てんさい糖由来のグラニュー糖やきび糖のブラウンシュガー
  • できるだけ有機食材を取り入れるように努力している
  • 動物性原材料不使用
    (牛乳・バター・卵などの動物性食品を使用しない)
  • 主原料をオートミールタイプと小麦粉タイプと選ぶことができる
    オートミールタイプはグルテンフリー使用

ヴィーガン使用に原材料も厳選し、いい食材と出会えば日々アップデートをしています。見た目も可愛いアメリカンクッキーです。

ヴィーガンクッキーと言われなければ分からないレベルの濃厚さも感じます。オートミールタイプは濃厚というよりもあっさりしています。

その時の自分の気分や体調に合わせて選択ができるのも嬉しいですね。

キートスチョコ|カロリー・原材料・実食レポ

2024年3月末現在、ポストコーヒー公式サイト内でキートスチョコは販売されていません。バレンタインデー期間のみ販売されていました。

キートスチョコは、2024年2月頃にポストコーヒー公式サイトで販売され始めました。食べたことがないチョコレートだったので興味津々!

正反対の特徴をもつキートスチョコを購入してみました。甘みが強いのが左側、苦みや酸味が強いのが右側です。

キートスチョコレート 比較

中を開けてみたら少し割れていましたが気にしません。パッケージの雰囲気から、海外のチョコレートかと思っていました。鹿児島で作られているチョコレートなんです。

キートスチョコレート

鹿児島を象徴する桜島をイメージしてデザインされた形になっています。とてもスマートで高級感もでていますよね。

左側のキートスチョコ|コスタリカ

カロリー:223kcal

原材料:カカオ豆(コスタリカ)、きび砂糖

もう一つのキートスチョコと比べると軽くて甘みがありました。子供には苦味を強く感じる甘さです。苦手そうでした。

右側のキートスチョコ|ベトナム

カロリー:223kcal

原材料:カカオ豆(コスタリカ)、きび砂糖

濃厚で深みがありました。渋みが残る感じがポストコーヒーとよく合います。

チョコレートに溝が入っているので食べやすいです。2~3カケラほど食べれば十分満足できます。

ガーナのミルクチョコレートなんかは、一箱ペロッと食べれてしまう中毒性がありますが、キートスチョコは少量で満足できたのでビックリしました。

こまったさん

原材料も言うことなし!カカオ70%だしダイエットにも良さそう。

キートスチョコの特徴

  • カカオ70%
  • 原材料は、カカオ豆ときび砂糖だけ
  • カカオ豆からチョコレートを作っている
    (ビーン・トゥ・バーという)
  • 有機栽培のきび砂糖を使っている
    今後は、鹿児島産のオーガニックのきび砂糖も検討中

原材料にとてもこだわっており、一枚一枚丁寧にカカオ豆からチョコレートを作っているんですね。

あま~いチョコレートが好きな方には刺激が強いかもしれません。でも、カカオ豆の風味を感じられる出会ったことのないチョコレートです。

まとめ|オブゴベーカー(ヴィーガンクッキー)は200カロリー以上あるが、安心して食べられるアメリカンクッキー

オブゴベーカーのヴィーガンクッキーは、意外とカロリーがあります。しかし、高品質な原材料で作られているので安心して食べられ、食べごたえのあるアメリカンクッキーです。

キートスチョコは、カカオ豆からチョコレートを一枚一枚作っています。カカオ豆選びからチョコレートの味を考えているので、香りや風味をとても感じる大人なチョコレートです。

こまったさん

2つとも苦いコーヒーとも相性が良いよ!

お近くに店舗がある方は、足を運んでみてはいかがですか?

ポストコーヒーとも合いますので、気になる方は下記記事をご覧ください。

こまったさん

読みたい内容をタップ